{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/30

HIGH-END ORIGINAL CHAIN NECKLACE

¥35,000 税込

送料についてはこちら

▼詳細 シルバー925をふんだんに使用し、1から開発したRePLAYオリジナルチェーンで仕上げたハイエンドネックレスを作成。 確かなラグジュアリー感があるものの、決して嫌味にならない究極のデザインバランスです。 今以上にステップアップしたい方、使いやすく長く愛用できるネックレスが欲しい方必見。 着用すると風格と遊び心がいつものコーデに加わり、日常をよりオシャレに過ごせます。 今まで、小物には投資すべきとお伝えしてきました。 まずしっかりと高級感のあるものを身につけるとコーディネートが高見えする点。 例え全身がファストファッションであっても高級感のある小物を身に付けているだけで他のアイテムに説得力を増してくれます。 次に着用することと、それを眺めていることで得られる所有感。 他人から褒められることはもちろん、自分が着用している姿を鏡越しで見た時やアイテムを眺めていると所有欲が満たされ気分が高揚します。 最後にコストパフォーマンス。 洋服と違い毎日でも着用でき、長い時間愛用できる小物は日割りすると意外とお得。 考え方次第かもしれませんが、上記の高見えする点と併せてもコスパ良くファッションを楽しめる方が多いでしょう。 加えて、近年は装飾性が主流のトレンドキーワード。 以前よりもシンプルさよりも派手さに関心が移り変わっているので、同じコーディネートだとしても以前よりもシンプルすぎることが気になる人もいるはずです。 各ブランドで柄や色を使った「着飾ることのできるアイテム」が増えています。 そしてそんなアイテムの代表格がアクセサリー。 以前までは抵抗があった方も多かったかもしれませんが、特に最近はアクセサリーを身につける人は確実に増えています。 ブレスレット、リングなど多くの種類がありますが、特にネックレスは季節問わず着用しやすく簡単に印象を変えてくれるのでオススメ。 ネックレスであれば春夏は素肌の上に、秋冬はニットやシャツなどの上にも着用できるのでアクセサリーのひんやりとした冷たさを感じることなく着用できます。 そんなネックレスを今回はハイエンドモデルとして作成。 前回発売したハイエンドモデルのパドロックネックレスはデザイン性を大きく取り入れたアイテムだったので、今回はそれの逆を突き詰めました。 余計なデザインが入り込む隙がないほど作り込んだ、シンプルかつ上品にこだわった美しいネックレス。 装飾性を取り入れたトレンドライクなスタイリングが好きな方はもちろん、シンプルかつ洗練されたスタイリングが好きな方にも馴染んでくれます、 シンプルでありつつ最大限の高級感を確立するためデザインはチェーンのみに絞りました。 チェーンだけで魅せられるネックレスを作製するために、コマからオリジナルでデザイン。 開発当初は3DCADのデータ上で試行錯誤してデザインを模索しました。 しかし、なかなか納得のいくものが浮かばず悩み、膨大な資料などからヒントを探求。 その中でシンプルで存在感がありつつ手作業にて製作されるネイティブアメリカンの手法に辿り着きました。 「INDIAN JEWELRY MAKING」という現在では手に入りにくい洋書を参考に製作を進行。 ネックレスの源流とも言える手法を取り入れつつ、モダンなデザインに昇華することで理想となるデザインが完成しました。 2種類のコマを使用し、繋ぎ合わせた非常に洗練されたデザインです。 コマの種類もオーバル型とサークル型の2種類に絞り混むことで、滑らかな曲線がデザインになりメンズのネックレスでありながら、柔らかく上品な印象に仕上がりました。 コマの大きさもmm単位で調整したため既製品には無いバランス感と説得力が生まれています。 着用するとコマ全てが光を受けて透き通るようなツヤが生じるため、実際に着用すると見た目よりもひときわ美しい高級感を感じるでしょう。 また、今回も着脱のしやすさにこだわりました。 いくら見た目がかっこよくても着脱が難しくストレスを感じてしまうと、そのアクセサリーには手が伸びづらくなります。 そこで留め具はフック状に作成。 大きめですが、画像の通り全体の雰囲気を壊さないようなデザインにしています。 ここも職人さんの手作業にこだわることで、外れにくい形状、耐久性も獲得しました。 そしてどのコマでも留めることができるので、チェーンの長さは自由自在。 さらにシャツ、カットソー、タートルネックなどどんな季節でもどんなスタイリングにも合わせられるサイズ感になっています。 素材にはシルバー925を贅沢に使いコマから留め金具まですべてオールハンドメイドで仕上げております。 シルバー925とは、金属の中で最大級の反射率を誇り、磨きあげることでさらに白みがかったツヤを放つ素材です。 重厚感があり重みに高級感が感じられます。 経年変化により雰囲気を増していくのも魅力。良いものを長く愛用したい方にオススメです。 素材にチープなものを使用するとデザインとのバランスが崩れ途端に嘘っぽい印象になります。 格安ブランドのデザイン服などを思い浮かべると特有の安っぽさがわかるはず。 職人により丁寧に磨かれた極上のツヤとシルバー925だからこそ感じる重厚感によりアイテムの説得力を高めています。 また、シルバーも含め、金属全般は現在相場の変動があり非常に高騰しています。 コロナやロシアの問題など世界情勢がその大きな一因。 実際シルバーもコロナ前の相場と比べて1.5倍くらいの勢いで高騰しています。 価格は下がらないとは言い切れないですがほとんどの場合は今後上がる一方です。 加えてアクセサリー業界でブラスにコーティング素材、または合金が多くなっているのもシルバーの高騰が大きな要因になっています。 そんな現状も含め、あえてシルバー925をふんだんに使用したネックレスを作成しました。 ブラスや合金が増えている中だからこそ、このネックレスが一際輝いてくれます。 同じアクセサリーにおいても高級感によって差別化が計れる、オシャレな大人の男性にぴったりな仕上がりになりました。 アクセサリーの枠を超え、ジュエリーとも言える隙のないクオリティをご堪能ください。 今回も全て国内アクセサリー職人さんの手作業で1点1点作成頂きます。 実はこのネックレスを1点作成するのに6時間もの作成時間を要するというと伺いました。 自分で開発しておいて職人さんに申し訳なくなるくらいの負担ですが、僕の想いに共感してくださった職人さんのご好意により今回も数量限定ながら発売に至りました。 作成工程は、まず銀の丸線を最適な長さに糸鋸を用いて切断し、金属を柔らかくするためにガスバーナーの炎を使いなましていきます。 その後オーバル型のパーツとサークル型のパーツを作るため、芯金といわれる金属の棒に巻き付けていく作業を行いますが、ここで問題になるのが楕円の芯金が市場にないこと。 今回は製作に必要な道具まで手作業にて作製する事となりました。 こちらも1回で決まる物ではなく試行錯誤の末、程よいバランスとボリューム感のあるコマを作る道具が完成。 楕円と真円の芯金にそれぞれ巻き付けた後、ハンマーを使って形を微調整していき糸鋸で切っていく事によりコマのパーツが出来上がります。 幾度となくその作業を繰り返しネックレスの長さになる量のコマを作成。 これが根気と集中力の必要な作業です。 さらに1点1点そのコマを繋ぎ合わせていく作業を経て、その繋ぎ目をすべてレーザーにて溶接していき、それらを繰り返す事によりチェーンが完成します。 その後留め金具のパーツもシルバーの丸線を切り出し手曲げにてフォルムを作成。 こちらは端と端をロー付けし、全体をヤスリ、リューター、バフを用いて磨いていきます。 気をつけたのがチェーンのどこのコマでも留められるようなサイズ感と、外れにくい形状、耐久性です。 難しい作業ですが、ここも1つずつをハンドメイドにして丁寧に仕上げていきます。 そして全てのパーツを繋ぎ合わせた後にバレル研磨にて全体を均一のトーンに仕上げます。 その後、最終の研磨をバフで行い、超音波洗浄機にて洗浄して完成です。 こうした工程を経て完成する珠玉のネックレス。 RePLAYではアクセサリーを多く展開してきましたが、その中でも高レベルのクオリティだと自負しています。 高級感と着用しやすさが見事に共存した仕上がりになっているので、ぜひこのネックレスでアクセサリーを好きになって頂きたいです。 アクセサリーを持っていない方や抵抗がある方は合わせ方や他のコーディネートが見たいなど実際に手に取ってから疑問が出る方もいるかと思います。 そんな方のために僕の運営しているブランドでは購入者様限定のコミュニティを設けていて、そこで着こなし相談などのアフターフォローもさせて頂いてるので安心してチャレンジしてみて下さい。 価格は税込¥35,000。 発売日は5/21(土)21:00-です。 また前日の5/20(金)にはまとめの公式ライン登録者限定で先行発売を致します。 こちらで当日の20:30頃に入場パスワードを配信するので、確実に手に入れたい方はぜひ登録をオススメします。 ※受注商品にはなりますが、職人による手作りの為、受注可能数には限りがあります シンプルさを突き詰めた究極のネックレス。 高級感と大人の風格を取り入れて、ファッションを今より日常に取り入れつつオシャレに過ごしたい方はぜひチェックしてみてください。 ▼素材 シルバー925 ▼サイズ フリーサイズ 全長 : 約50cm ※多少の個体差がございます モデル...身長170cm 体重55kg ▼お届け時期 7月下旬-8月上旬発送予定 ▼生産地 素材:日本 作成:日本 ※こちらのブランドは商品販売1点ごとに国立がん研究センターに100円を寄付しています。