{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/29

Super140'sハイエンドワイドテーパードパンツ

¥22,000 税込

送料についてはこちら

  • ブラックサイズ1

  • ブラックサイズ2

  • ブラックサイズ3

  • リーフホワイトサイズ1

  • リーフホワイトサイズ2

  • リーフホワイトサイズ3

▼詳細 セットアップで着用したいSuper140’sの高級生地を使用したシャツとスラックスを作成。 シックなブラックと清涼感のあるリーフホワイトの2色展開。 ラフな中にもしっかり大人の色気を忘れない、丁度いいバランスに仕上がりました。 日常や休日を肩肘張らず、でも大人っぽく過ごしたい方必見です。 今回作成したのは「シャツ」と「パンツ」のセットアップ。 セットアップといえばジャケットとスラックスの組み合わせをイメージする方も多いでしょう。 スーツのような見た目です。 簡単に大人っぽく見える点、インナーとシューズだけを考えれば成立する点などから初心者にもオススメのアイテムです。 サマに見えて簡単にオシャレができるのがメリットではありますが、その定番性故に多くのブランドが提案しています。 初心者から脱するためには差別化が重要。 そこで今回はシャツとパンツのセットアップを作成しました。 もちろんこの組み合わせのアイテムを提案しているところも多くありますが、 RePLAYではSuper140’sの極上素材やパーツ、ディテールへのこだわりによりしっかりと差別化を図っています。 シンプルな見た目ながら他ブランドと画一的なコーディネートにならないセットアップです。 セットアップ可能なので素材はどちらも同じ。 今回使用した素材はこれまで以上にハイエンドなSuper140’sウールトロピカル素材。 Super140’s原料を使用し100/2の細番手を使用したウールトロピカル素材です。 「SuperOO’s」とは原料の細さを表しており、その数値が増えるほど糸を構成している繊維が細くなっています。 また数値が大きいほど手触りが良く高品質な糸を紡績しやすく、今回のSuper140’sは超高級スーツなどに使用されるまさにハイエンドな原料です。 そしてSuper140’sを100番双糸の細番手で織り上げました。 番手は糸の太さを表す単位のことで、数値が上がるほど糸が細いことを表しています。 ニットと同様に、一般的に番手が上がるほどツヤ感が増し、美しくしなやかな生地になります。 一般的には細ければ細いものほど上質。 また糸が細いと生地が薄くなるというイメージがあるかも知れませんが、今回は2本の糸を撚り合わした双糸使い。 こうすることで単糸の2.5倍から3倍の強度を実現しています。 そんな超高級素材を平織り(タテ糸とヨコ糸を交互に交差させる織り方)にしたウールトロピカル素材を使用しました。 ウールトロピカルはサマースーツによく使用されるほど、通気性の良さ、軽量さが特徴。 ウールですが、通気性が高く、肌への張り付きも少ない為、暑い時期に適した素材です。 ※平織りと綾織りの違いや他の織物についてはYouTubeで紹介しています。 Super140’sを原料として100番双糸で織り上げたウールトロピカル。 見た目も非常に滑らかなツヤと陰影を伴う落ち感で誰の目にも素材の良さが伝わります。 着用するだけで上質さがひしひしと伝わってくるパンツに仕上がりました。 今回のウールの産地は尾州地域。 木曽川の豊かな水と肥沃により、世界でもトップレベルの毛織物産地にとして有名です。 生地を織るにあたり気温、湿度ともに適しているので、ウールの風合いがベストな状態で織り上がるのが特徴。 また尾州産地の強みは、糸から織物になるまでの数多くの工程を同じ地域の中で分業・協業していることです。 全ての事業者(紡績/撚糸/製織/染色整理)が地域内に存在し、それぞれに高い技術力が培ちかわれているためどの工程も洗練されています。 また先染めのため、色の発色性に深みがあるのも特徴です。 今回はブラックとリーフホワイトの2色展開。 ブラックは一口に黒と言っても製品によって赤みや緑が出てしまうこともありますが、糸の芯まで染めることにより真っ黒な色合いを実現。 深みと高級感を与えています。 リーフホワイトもホワイト、グリーン、グレーが複雑に折り混ざったニュアンスのある色合いを表現。 着用シーンによっても色の見え方が異なる深い色合いを実現しています。 今回の生地で使用されている先染めとは、原料を糸にしてから染める方法です。 そのメリットは糸の芯まで染めることが出来るので深みのある発色が表現できることや色落ちのしにくさがあります。 対して後染めは1枚の生地を完成させてから、染料に浸けて染色する方法です。 一般的に後染め生地は先染め生地ほど高品質ではないので、コストの安さや大量生産が可能な点がメリットですが、先染めほど深みのある発色にはなりにくく、洗濯や摩擦によって色落ちもしやすくなります。 そして見た目だけでなく、機能面にも特化した素材です。 オゾン加工というウォッシャブル加工を施すことでシワになりにくく毛羽立ちづらいイージーケアになっています。 オゾン加工とは、簡単に言えば塩素などのハロゲン物質(水質汚染に良くない)を使用しない気体(O3)を用いた特殊なウォッシャブル加工のこと。 ウォッシャブル加工とは、縫製して出来上がった製品を一度水洗いすること。生地の堅さが薄れ、柔らかな風合いを出すことができます。 イージーケアにするために通常であれば糸をスケールオフ(ウールにあるスケールという鱗状のものを薬剤により除去する加工)し、ウォッシャブル加工をすることが多いのですが、オゾン加工は薬剤を使用しないためウール本来の風合いを最大限に引き出しています。 ケアも基本的に洗濯機洗濯or手洗い可能。 ただ洗濯機で洗うと擦れにより毛羽立ちが多少出てくるので、より長く着用したい場合は手洗い推奨です。 自宅で十分に洗濯できるので、汗のかきやすい暑い時期にもぴったりな機能性になっています。 RePLAYハイスタンダードラインアイテム「ワイドテーパードパンツ」を大幅にアップデート。 万人に心からオススメしたい究極とも言えるパンツに仕上がりました。 これがあれば体型関係なく下半身がスッキリとスタイルよく見え、シンプルながら確かな高級感で好印象を獲得できます。 以前から各コンテンツでもお伝えしていますが、初心者や上級者問わずパンツのシルエットに拘ることは非常に重要。 例えトップスが同じでも、パンツのシルエットによってオシャレにもそうでなくも見えてしまうもの。 ただし多くの人はアイテムを揃えようとした時や新しいアイテムを買い足そうとした時など、トップスに目が行きがちです。 ショップでまず手に取るアイテムはジャケットやシャツなどが多いでしょう。 これはトップスがコーディネートの印象を変える作用があると無意識に気づいているから。 他人と会った時、まずは顔を見るかと思います。そしてその後に続けて上半身を見るでしょう。 その時点でその人の印象がかなり固まります。 そのため、コーディネートに影響を与えやすいトップスを優先的に購入しやすいのです。 こういった理由を説明するとトップスだけを買い足していけば良いと思うかたもいるかもしれませんが、それは手放しにはオススメできません。 なぜならパンツには印象を整える効果があるから。 コーディネートの土台となり得るパンツを見つけることで、所持しているトップスも余すことなく活用でき、コーディネートも整えられて一気にオシャレに見えやすくなります。 ただし闇雲にパンツを買い足せば済むわけではなく、どんなトップスにも合うようにシルエットに拘ることが重要。 そんなパンツのシルエットの中でオススメの1つが「ワイドテーパード」と言うシルエット。 ヒップから腿周りにゆとりを取り、裾に向かって大きくテーパードさせたシルエットがワイドテーパードです。 これにより、どんな脚の形であっても均等に脚を綺麗に見せてくれて、スタイルがよく見えやすくなっている点が大きなメリットです。 ベーシックなトップスでもトレンドのオーバーサイズでも合わせつトップスを問わないので、履くだけでコーディネートが整えられます。 万人がオシャレになれるパンツと言えるでしょう。 とはいえ、汎用性は抜群なものの、文句のないワイドテーパードを市場で見つけるのは至難の技。 僕もファストファッションからハイブランドまで数多くパンツを見て、試着して、購入していますが、完璧と思えるワイドテーパードはなかなか見つかりません。 そこで今回、ワードローブのパンツの決定版として、理想のワイドテーパードシルエットのスラックスを作成しました。 このベースとなったパンツはRePLAYでもハイスタンダードラインアイテムとして定番で展開している「ワイドテーパードパンツ」です。 その使いやすさから本当に多くの方にご愛用頂き、コーデ画像や先日のイベントでもかなりの数をお見かけしました。 お陰様で再入荷リクエストや新型を待ち望んで頂いている声も多く頂戴しています。 そんな「ワイドテーパードパンツ」の素材、ディテールをアップデート。 これ以上ないほどの最高級素材により洗練させたディテールを加えてハイエンドバージョンとして新しく開発しました。 デザインはフォーマルなスラックスをベースに、長めに取ったドローコードが特徴。 ドローコードである紐を長めに設定することにより垂らして着用することも可能です。 簡単に装飾性が足されコーディネートにアクセントをプラスできます。 抵抗がある人やコーディネートによっては紐をしまって着用ももちろんオススメです。 今回のアップデートポイントとして、このドローコードも新しくしました。 色味、長さ、幅、デザインを一新。 色味は前回までの白からグレージュやアイボリーのようなニュアンスのある色味に変更。 長さはやや長く取り、幅をやや細くすることでより見た目のバランスと、ドローコードをアクセントにやすくより幅広い着こなしに対応できます。 またドローコードの先端に結びを施すことで、わずかに装飾性を持たせトレンドとのバランスを取っています。 わずかな違いですが、見た目は大きく異なりました。 前モデルを着用頂いている方はぜひ履き比べてその差を実感頂きたいです。 ウエストは前回同様ゴム入りのイージーウエストですが、今回からゴムを背面だけにしています。 ベルトループもついているので、前から見た際によりスラックスライクな大人っぽいスッキリとした見た目に変更しました。 見た目のかっこよさの追求とタックインをした際も違和感なく着用できるので、着用範囲もアップしています。 ※ゴムを背面のみに調整した影響で商品画像の前面のドローコード幅が実際の製品とは異なっています。 お届けする製品は商品画像から3.5cmほどドローコードの幅が狭まり、より使いやすく見た目も良いバランスに修正致します。 ボタンは水牛ボタンを使用。 プラスチックにはない自然な風合いとツヤ感で細部まで高級感が行き渡ります。 見た目だけでなく、ボタンを開ける閉じるなどの日常動作の中でも、上質なアイテムへの満足感を感じられます。 これまでセットアップと強調してきましたが、もちろん単品遣いでも十分に活躍してくれます。 現にパンツは少し前に単品で発売し、本当に多くの方にご注文頂きました。 その他のアイテムのコーディネート画像でも着用しているのでその汎用性の高さはお分かり頂けるはず。 シャツも単品でも主役級に活躍してくれること間違いなし。 着用画像、YouTube動画内でも何度も着用しているほどついつい手に取ってしまうアイテムに仕上がっています。 単品遣い、セットアップ、2色でのセットアップと着用方法は自由自在。 全てがしっくりくる組み合わせで、合わせ方に外れはありません。 着用画像のように合わせるアイテムを選ばずにコーデを整えてくれます。 とはいえ実際の合わせ方や他のコーディネートが見たいなど実際に手に取ってから疑問が出る方もいるでしょう。 そんな方のために僕の運営しているブランドでは購入者様限定のコミュニティを設けていて、そこで着こなし相談などのアフターフォローもさせて頂いてるので安心してチャレンジしてみて下さい。 価格はシャツ税込¥21,000。パンツ税込¥22,000。 発売日は3/19(土)21:00-です。 また前日の3/18(金)にはまとめの公式ライン登録者限定で先行発売を致します。 こちらで当日の20:30に入場パスワードを配信するので、確実に手に入れたい方はぜひ登録をオススメします。 また今回生地の関係で限界数量を設けているので、確実にゲットしたい方はぜひお早めにチェックください。 RePLAY渾身の定番パンツを究極のクオリティに高めたアイテム。 形の良いパンツを探している方にはもちろん、すでに前回までのモデルをお持ちの方にもオススメしたいパンツに仕上がりました。 ぜひこのパンツでコーディネートの土台をしっかりと固めて、オシャレな毎日を楽しんで頂きたいです。 ▼素材 ウール100% ▼サイズ 1 ウエスト : 74-94 股上 : 35.5 股下 : 62 ヒップ : 118 裾幅 : 16 2 ウエスト : 78-98 股上 : 36.5 股下 : 64 ヒップ : 122 裾幅 : 17 3 ウエスト : 82-102 股上 : 37.5 股下 : 66 ヒップ : 126 裾幅 : 18 モデル...身長170cm 体重55kg 着用サイズ2 ▼洗濯表記 洗濯機洗濯可能(手洗い推奨) ▼お届け時期 4月下旬−5月上旬発送予定 ▼生地産地/日本 ▼生産国/チャイナ ※こちらのブランドは商品販売1点ごとに国立がん研究センターに100円を寄付しています。